痛いときだけ来る患者が

​痛くなくても定期的に来てくださる

理想のお客様に変わった

たったひとつの秘訣とは?

​~クチコミ紹介とリピート率を上げたい健康産業経営者さま必見~

教室が2倍に増えた整体院

オンライン施術ができるようになり

業界リピート平均30%を68%まで上げた治療院

その秘訣とは実はとてもシンプルな

たったひとつの技術でした。

痛みが取れて喜んでいたのに

リピートがない?

​​

こんなことはありませんか?

​施術した時は、

あれほど喜んでいたのに、

その後全くリピートがない。

 

いくら施術の技術を上げても、

それがそのまま

定期的なリピートに

繋がることは稀です。

リピートが見込めないと、

新規のお客様ばかりに頼ることになり、

毎月の売り上げ計画が立ちません。

 

​お客様がリピートするには理由がありま

 

1.痛みが消え、体が楽になった

2.自分の症状の原因がわかるなど、有益な健康情報が得られた

3.話を聴いてもらえ、痛みや辛さを共感してもらえた

4.この先の見通しが立った

5.施術者の治療に対する信念に、感動し信頼感が持てた

 

 

1.以外はすべて、

施術や具体的治療とは何の関係もない

ことにお気づきでしょうか?

仮に痛みが消えたとしても、

2から5までが

全て「No」だとしたら

絶対にリピートはありません。

 

結論を言います

リピートする理由の4/5は

決して、手技から

生まれているわけではありません。

じつは、すべて「対話」から

生まれているのです。

秘訣とは、つまり

「対話」によって相手をサポートする技術

のことでした。

 

「対話サポートスキル」とは何でしょう?

これは理解さえすれば、

決して難しいものではありません。

生まれつきの才能やセンスではなく、

誰しもが後天的に学習し

身に付けることのできる

「スキル」だからです。

これまで、多くの人は、

相手をサポートするという角度から

「対話」というものを

考える機会がなかっただけ、なのです。

対話」サポートスキルは

相手の自立を促す技術です。

100歳以上の日本人寝たきり率が

65%なのに対し、

アメリカ人の寝たきり率は、

たった35%。

その違いは、自分の健康に

いかに自立的に関わっているか、

その意識の違いだけだ、

と言われています。

あなたの患者さんが

自分の健康に

主体的に向かい合うようになったら、

何が起こると思いますか?

「対話サポートスキル体験セミナー」を開催

今回は、

定員5名の少人数で、

実際にこの

「対話サポートスキル」を

理解&体験していただこうと

企画しています。

​リピート率の4/5を左右する

​「対話サポートスキル」

このセミナーに興味ある方は、

今すぐこの下の緑のボタンから、

予約登録をお願いします。

(まだこの段階では正式申し込みではありません)

ご登録者の皆さんへセミナー事前動画を

今すぐ無料でプレゼント

 

セミナーの予約登録をされた全員に、

とても貴重なセミナー事前動画を、

今すぐ無料でプレゼントいたします。

*「なぜ今、対話力が注目されているのか」の特別動画2本
*「新時代、健康常識を見直す5つの視点」PDFと解説動画

 

クチコミ紹介・リピート率を

倍増したいあなたへ、

「対話サポートスキル体験セミナー」

​今すぐ、下のボタンから

無料で、予約登録をお済ませください。

​講師プロフィール

_P1A0056.jpg

​福谷その子(ふくたにそのこ)

​一般社団法人セルフメディコ協会 代表理事

25年間にわたり健康食品を扱う仕事で2500人以上の健康を直接サポート。また、産業カウンセラー、交流分析、親業、内観、潜在意識、コーチングなどを学び、取引会社の人材育成セミナー講師を15年間務め、1万人以上の方のメンタルサポートをする。パーソナルコーチング歴は11年。

​対話力をベースにした元気ライフサポートコーチ養成事業(2017年より)

「対話力」をベースに、人が人をサポートできる環境と

一人ひとりが、その人らしく輝ける世界を応援します

保有資格:交流分析士1級、㈶生涯学習財団認定コーチ

​専門分野:心と体の元気対策コーチ、人材育成