本当でしょうか?

様々な苦労を乗り越えてきた

多くの後輩を持つ​ベテラン看護師のあなたへ

「どうして、こんなこともできないのか?」という言葉がパワハラ行為であるとされ、減給懲戒処分になった50代の医師のニュース(2020年9月26日読売新聞)

6月パワハラ防止法が施行されました。

また働き方改革では残業時間の上限が決まり、サービス残業などにもメスが入ろうとしています。

今、社会の流れは明らかに変化しています。

昔の常識は、もはや通用しなくなっているのです。

​覚えていますか? 自分が新米看護師だった頃のこと。

今とは比較にならないほど厳しい上司や先生たちがたくさんいて、その中で、命を守るために厳しいのは当たり前だと、がんばってきましたよね?

でも、当時は当たり前だったことが、今は、パワハラだと取られてしまうかもしれないのです。

あなたの職場はこの時代の変化に対応できていますか?

短期間で辞めていく新米看護師、表向きの退職理由は、結婚・出産・育児などライフイベントが1位です。


しかし本音の理由は、

自己肯定感を失ってしまうほどの、人間関係が理由だとしたら・・・

​そういう新米看護師ほど、本当は一生懸命仕事をしているのだとしたら・・

そんな人材を失うことは、

あなたの職場にとって大きな損失ではないでしょうか?

看護師の上位3つの悩みは以下の通りです。
 

1.過重労働

忙しすぎて理想の看護ができない。勤務時間が長すぎる。休みが取れない。

2.職場内の人間関係

困った時に質問しづらい。無視される。大声で怒鳴られる。

3.医療ミスの危険性 

ミスを起こしてしまうのではないか、と必要以上に不安になる。


 

でも、この3大悩みが今すぐ改善されなくても

あなたひとりが我慢しなくても

「看護師が辞めない職場」作りができる

3つの秘密を無料で公開します

『看護師が辞めない職場・3つの秘密』

​<4本の音声動画ファイルでお届けします>

​◆この無料動画で得られるものは◆
☑ 「忙しすぎる」を乗り越えるナース専用ビックリ時間術
☑ 新米看護師が3倍早く仕事を覚えるサポート術

☑ 自分が楽しく仕事をすることで、自動的に楽しい職場になる法則
☑ 収入を落とさず、あなた自身も自己実現を叶えるスペシャルヒント

もし、あなたが上記のものを手に入れたいなら、今すぐ下の緑のクリックボタンを押してメールアドレスをご記入ください。

yamenaikango.png

​講師プロフィール

​福谷その子(ふくたにそのこ)

1955年11月16日生まれ 三重県津市出身

​一般社団法人セルフメディコ協会 代表理事

25年間にわたり健康食品を扱う仕事で2500人以上の健康を直接サポート。また、産業カウンセラー、交流分析、親業、内観、潜在意識、コーチングなどを学び、取引会社の人材育成セミナー講師を15年間務め、1万人以上の方のメンタルサポートをする。パーソナルコーチング歴は11年。

ココロ・カラダ・オカネの健康を土台に、

一人ひとりが

その人らしく輝ける世界を応援します

保有資格:交流分析士1級、㈶生涯学習財団認定コーチ

​専門分野:心と体の元気対策コーチ、人材育成